社会福祉法人 ともしび福祉会

Q&A

Q1 どうすれば入所できますか?

特別養護老人ホームへの入所に関する選考基準を、大阪市及び大阪市老人福祉施設連盟が協議して指針として作成しています。この入所選考指針に従い、当苑では入所選考委員会を開き、介護の必要性の程度、家族の状況、その他のサービス利用の状況を点数化して、入所の必要性の高い方が優先的に入所出来るように行っています。

Q2 施設見学はできますか?

9:00〜18:00 の間でできます。事前にご連絡をお願いします。

Q3 どんなサービスが受けられますか?

食事・入浴・排せつといった基本的な介護の他に、機能訓練やクラブ活動、レクリエーションなどのサービスがあります。 個々のご利用者の心身の状況に応じて、より適切な方法で提供させていただきます。

Q4 喫煙・飲酒はできますか?

健康上の問題が無ければ、定められた場所での喫煙・飲酒は可能です。 ただし、タバコ・ライター・灰皿の管理は職員がいたします。

Q5 外出・外泊はできますか?

いつでもできますが、お食事の都合がありますので、なるべく早めに外出・外泊届けの提出をお願いします。

Q6 必要な医療は受けられますか?

協力病院は、博悠会名取病院です。週2回嘱託医師による診察が受けられます。また、この他に、歯科、眼科、皮膚科、婦人科の受診ができます。ただし、他の医療機関の受診をご希望される場合は、ご家族での受診をお願いします。(福島ともしび苑)

協力病院は、医療法人祐生会みどりヶ丘病院です。診療所では、毎日医師による診察が受けられます。(高槻ともしび苑)

Q7 グループホームって何ですか?

介護保険制度に基づいた「認知症対応型共同生活介護」といい、認知症の高齢者の方が、9人程度の少人数のグループで、家庭的な雰囲気の中で専門スタッフと共に生活をし、認知症の進行を穏やかにすることを目的とする施設です。

Q1 入居する場合の条件はあるんですか?

医師により、認知症と診断され、要介護認定が1以上の方で、概ね身辺の自立ができて、共同生活を送ることに支障がないと思われる方です。

Q2 費用はいくら位必要ですか?

入居時に、入居保証金が必要です。月々の費用として家賃、水道光熱費、食材料費、管理費などが必要です。それ以外に介護保険の1割負担金、医療費、おしめ代、利用者の希望する嗜好品などの費用は個人負担となります。金額は各施設に直接お問い合せ下さい。

Q3 お部屋は個室ですか?

一人部屋の個室です。
全室介護ベッドが設置されており、洗面台が備えられ、ゆっくりと安心してお暮らしいただきます。

Q4 行動は自由にできるのでしょうか?

自由にしていただけます。ただし、外出などの際は職員と共に行動していただきます。

Q5 どんな生活がおくれるのでしょうか?

入居者の身体の状態によりますが、食事の支度やお掃除、お洗濯などを、他の入居者やスタッフと共に行っていただきます。「心身の痛みを緩和し」「心の癒し」生活に満足できるように導きます。生活のメリハリとして、行事での外出(花見、小旅行等)もあります。

社会福祉法人 ともしび福祉会

〒533-0033
大阪市東淀川区東中島3丁目
14番24号